地方で起業副業のはじめ方!女性や主婦/会社員の週末から|コンセプト編③

占い師・カウンセラー・講師にも

目次

お客様にあなたのサービスを通してどうなってもらいたいのか(ベネフィット)

ベネフィットとはなんですか?

→簡単に言うと、特徴やメリットの先にあるものです。

あなたのサービスの特徴やメリットを活かし、最終的にお客様にこうなってもらいたい!という内容のことです。

例えば、マナー講師の場合だと、特徴として考えられるのが、10年以上で経験豊富、過去1000人に教えた実績などになります。

そして、お客様へのセールスポイントとして伝える時には、意識しないと、この特徴だけをアピールしてしまいがちです。

しかし、これだけをアピールしても、お客様の立場からすると、単に誰かを選ぶだけの基準であって、一番重要な、教えてもらって、最終的に私はどうなれるの?が欠けています。

マナー講師の指導を受けたい本来の目的は、マナーを学んで変わりたい!こうなりたい!というものだと思います。

家から起業副業をはじめよう

会社員ならその学びを活かしてリーダーになりたい!とか

マナーの良さでお客様に満足してもらいたい!とか

マナーを極めて講師になりたい!とかですね。

特徴やメリットをきっかけに、あなたのサービスを通してこうなれる!こう変われる!

をイメージしてもらえることがでれば、お客様に伝わり、自然と集客もできてきます。

ぜひ、しっかり考えて特徴と一緒にアピールしていきましょう。

コンセプトとは?4つのまとめ

①なぜその仕事がしたいのか(想い)

②どんな人に利用してもらいたいのか(ターゲット)

③どんな特徴があって、どう差別化されているのか(差別化)

④お客様にあなたのサービスを通してどうなってもらいたいのか(ベネフィット)

伝わる肩書や屋号にしよう

肩書や屋号は重要ですか?

→信頼してもらうためにも、誰に向けた何の専門家かを表現できれば、いい差別化になります。

屋号と肩書の例

コワーキングスペースのSALOONの場合だと

●コワーキングSALOON札幌 ← 屋号

●店長兼占星術師 emico ← 肩書

仮に特徴がはっきりして、差別化ができて、お客様にどうなってもらいたいのかもアピールできている。

しかし、起業経験は0実績も0の場合どうしたらいいでしょうか?

そこで重要になるのが、信頼してもらうことと、いかにあなたがその道の専門家であるかということです。

実績がない中で、信頼を勝ち取るには、この仕事を専門にしていますとアピールできれば信頼も自然とついてきます。

家から起業副業をはじめよう

そのためにも、肩書や屋号は大変重要です。

どんな人向けに何を解決する仕事なのかがわかるものにしましょう。

特徴や想いを全部入れてしまい長くなっているもの、覚えづらいもの、難しく意味がわからないものはやめましょう。

誰でも意味がわかる、覚えやすい言葉で短いものがおすすめです。

家を拠点に起業しよう

家から起業でも問題なくやっていけますか?

→小さくても成功できなければ、大きくも成功できないので、家からでもまったく問題なくやっていけます。

また、最初はリスクをできるだけ小さくして始めれば、失敗しても再度チャンレジしやすいです。

いつかはあこがれの場所で、好きなインテリアに囲まれて素敵に仕事がしたい、という夢がある方も多いでしょう。

その夢を実現するためにも、まずは小さく家からはじめましょう。

自宅の一室なら場所代がかからない、というコストの面では大きなメリットがあります。

また、移動時間もかからないため、家事や子育て、介護などとの両立したい方にも大きなメリットがあります。

まずは、家から起業をはじめながら、コワーキングスペースやレンタルスペース・カフェなども、併用していくと、さらにいいと思います。

家で一人だと、なかなか情報が入ってこないことや、色々な人と関わることで、勉強になることも多くあると思いますので

こういった場所を同時に活用するのはおすすめです。

段々、軌道に乗ってきたなら、賃貸テナントに移行していくのがスムーズです。

起業場所によるメリット例

①自宅の一室:コストがかからず、自分のペースで働きやすい。

②コワーキングスペース・シェアオフィス・レンタルスペース・カフェ
 :立地がよい。適度に集中でき、情報やコミュニティが得られやすい。集客・相談してくれるところも。

③賃貸テナント:プライベートと切り分けられ、より集中しやすい。信頼されやすい。

起業場所によるデメリット例

①自宅の一室:生活空間との切り分けに工夫が必要。プライバシー観点から住所を公表しづらい。立地がよくない。

②コワーキングスペース・シェアオフィス・レンタルスペース・カフェ
 :共有スペースなので自分だけのサービスは出しにくい。

③賃貸テナント:コストがかかる。初期の内装費もかかる。

家から起業をはじめよう
札幌で起業のはじめ方!女性や主婦/会社員の週末から|コンセプト編②

目次

  • どんな特徴があって、どう差別化されているのか
  • 個人ならではのよさで差別化しよう
  • 目標にしたい人や将来こんなサービスがしたい!を調べてみよう
  • ライバルや競合になりそうなサービスも調べてみよう
  • コンセプトとは?4つのまとめ
起業

サルーンメンバー募集中です

入会時に悩みを確認しながら、コンセプトやコンテンツの作り方・集客方法を個別コンサルします。その後は毎月のコンサル面談を通し、実践・検証・実践を繰り返し目標に進んでいくことができます。

※SALOON(サルーン)札幌とは、私たちが実際に起業で経験してきたことや、起業の支援アドバイスを行ってきた経験から、個人の方に起業や集客や経営・運営のサポートをしています。

日々の気づきサルーン内のことイベント情報など毎週配信中!登録いただければ泣いて喜びます(‘ω’)ノ内容も配信頻度もゆるい

SALOONメルマガの登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる