5/24開催:読書倶楽部|日本の歴史小説1冊+最近買った本2冊を持って集まろう

札幌コワーキングカフェSALOON

今回のテーマは

【日本の歴史小説1冊+最近買った本2冊】

・日本・和の歴史小説。
日本の歴史をテーマにしたものをお持ちください。
(次回、洋で行こうと思っているので)
歴史小説と言っても、ジャンルが広いですよね。
イメージとして。

この本だったら、面白くて、寝ないで読んじゃうでしょ。
今まで食わず嫌いだった人をぐっと引き込んでしまうような、そんな本をぜひ、ご紹介ください。

★お持ちいただく本★

●日本の歴史に関わる記述がある本。
特に条件はありません。自分がそうだと思えた本、主観で大丈夫です。これ、オススメと太鼓判の本。

●設定はなんでも大丈夫です。
日本の歴史の教科書に出てきそうな年代、人物、事象、事件、全部OK。

●ほかに、最近読んだ本があれば、2冊ほどご紹介ください。
(なければ、なくてもいいです)


▼当日のスケジュール

①自己紹介
②日本の歴史小説を紹介
③最近読んだ本を紹介
④今日のまとめ
▼開催日時
2018年5月24日(木)
19:00〜20:30(受付 18:30~)

▼開催場所
札幌コワーキングカフェSALOON
札幌市中央区南1西9札幌19Lビル6F

▼参加料金
1,000円(税込)

当日現金でのお支払いでお願いいたします。
申し込みは、メールまたはFBでのイベント参加表明にて

▼部長紹介
emico(えみこ)

図書館司書/西洋占星術師。
2児の母。

西洋占星術のページ「星のまほう部」
https://www.facebook.com/hoshinomahoubu/?fref=ts

●部長読書遍歴
【読書黄金期】
高校時代:
部活に明け暮れ、いつも本と一緒にはいられなかったが、テスト前1週間の部活休みに、本を10冊読むというノルマをかかげ、全くテスト勉強ができなかった。
また、模試などのテストに引用されている本を図書館で探し片っ端から探し読むという、武者修行もしていた。(意味不明だけど。)
高3の時、読書感想文コンクールにて、「人間失格」を読み「図書館長賞」を受賞。