札幌コワーキングカフェSALOONの活用方法

札幌コワーキングスペースカフェSALOON

札幌コワーキングカフェSALOONのレギュラーメンバーになって利用する方法

SALOON(サルーン)のレギュラーメンバーになって利用してみよう

札幌コワーキングカフェSALOON(サルーン)は、フリーランス・個人事業主・起業開業を目指す方・副業から始めたい方、社会人の方などが、交流したり仕事をしたりするスペースです。

それぞれが、会社に頼らない生き方や個人で何かやりたい方のため、自宅やカフェで仕事することが多いと思いますが、ここでは、同じような個人が集まりますので、同じような方達との情報交換やお互いが刺激し合いながら、仕事をすることが可能です。

そこで、まずは事務所やカフェのように利用する使い方をご紹介します。

基本メンバーの営業時間内であれば、予約なしで、カフェのようにフラっと来て30分でも1日でも利用いただけます。

また、カフェとは違って、WiFi電源は自由に使え・持ち込み自由・時間内であれば入退室は何度でも可能です。

実際の利用例

  • 毎日自宅だと集中できないので、時々来て2時間だけ趣味のブログを集中して書くために利用する。
  • 週1は街中の営業も兼ねて、帰りに情報交換も兼ねて3時間だけ資料整理のために利用する。
  • 土日の休みの日に独立起業のためのワードプレスの勉強で、1日利用する。途中誰かと話もできるので。
  • 1人のため食堂ではなく、コンビニでご飯を買って食べながら雑誌をみながら1時間だけ利用する。
  • ここで知り合った仲間に会いに2時間だけ利用する。
  • カフェよりも周りを気にしないでいいので、定期的に通って利用する。
  • 資料準備してから一旦商談に行き、戻って商談の報告書をまとめるため1日利用する。

 

札幌コワーキングスペースカフェSALOON

札幌コワーキングカフェSALOON(サルーン)の使い方

以前、僕は同じようなコワーキングスペースの会員になって起業準備していたことがあり、実際に当初の目標が達成できたので、皆さんにも同じように、ここのコワーキングスペースをおススメしたいと思っています。

 

Q1:なぜコワーキングスペースのメンバーになろうと思いましたか?

管理人:まずは個人事業で起業したいと思ったことと、個人事業の人達がどんな仕事をしてるか知りたかったからです。
また、メンバーになって1年後までには起業しようと自分を追い込むために会員になりました。

Q2:コワーキングスペースのいいところは?

管理人:個人事業の方が多く、実際に独立して仕事をしている人達を間近で見ることができ、こんな形で独立しているんだと、自分の未来像もリアルに想像できるようになったことです。

Q3:逆に嫌なことはどんなことでしたか?

管理人:色々な方が出入するので、ネットワーク商法などに勧誘されたことです(笑)また、女性の中に男性1人の場面が多く、よく笑いのネタにされてしまったことでしょうか(泣)

Q4:コワーキングスペースで起業アイデアは思いつきましたか?

管理人:色々な世代や業種の方と話をしたり、仕事ぶりを見たりしたことで、色々な起業アイデアが思いつきましたし、その通りの事業で起業することができました。

Q5:独立起業前にコワーキングスペースで最も役立ったことは?

管理人:自主開催のセミナーを企画して、実際に開催し、その成果でお金を頂くことで、独立起業に抵抗なく進むことができたので、それが一番自信になったと思います。

 

今回の使い方の例は、僕の場合でしたが、それぞれの立場で自由に活用できるのが、コワーキングスペースのいいところです。

メールやネットだけで仕事が完結してしまう世の中になっていますが、仕事の有益な情報を取得したり、事業アイデアを思いついたりするには、実際に人と接して、話したり聞くことが大変重要だと思っています。

そして、それが可能なのがコワーキングスペースという場所だと思っていますので、ぜひ、札幌コワーキングカフェSALOONのメンバーとしてお待ちしております。