パスカク 建築パース革命 代表 望月 伸高 (もちづき のぶたか)

札幌コワーキングスペースカフェSALOONメンバー

パスカク 建築パース革命 代表 望月 伸高 (もちづき のぶたか)の紹介ページ

屋号/会社名 パスカク、NolGraphic / 株式会社MCO
役職 代表
名前 望月 伸高 (もちづき のぶたか)

 Facebook  Nobu.Nol

Twitter

instagram nobu.mochizuki

 

どんなお仕事をしていますか?

建築パース作成をインドネシア・バリ島を開発拠点に制作する会社の経営しており、2018年からバリ島、札幌、川崎を行き来する生活をしています。

建築パースとは、図面などでは分かりづらい家などの出来上がり予想を立体的に表現したもので、パスカクはコンピューターを使いバリ人がフォトリアルな3Dの予想図を提供。

応用技術でVR、スマホゲームなどの背景素材提供も制作しています。

元々は2005年からバリ島でオフショア開発をやっていましたが、2017年から建築パースの方に大きく舵をとり、今に至ります。

お仕事のご依頼

 

〇〇のことなら私に聞いてください!

バリ島のことなら大抵のことはわかっているつもりです。

15年もどっぷり住んでいたので。

どこに居ても毎日のようにバリ島とコニュニケーションをしていますので、IT技術を利用した遠隔で仕事の仕方などは詳しいと思います。

 

サルーンを知ったきっかけ、入会の決め手は?

以前より札幌に来た際にはゲストとして利用していたのですが、今回はタイミングが重なりレギュラーメンバーに登録させていただきました。

札幌では主に家で仕事をしていたのですが、情報があまり入って来ていない気がしたのと。

相談などが気軽に出来るサルーンは魅力的だったのとの2点で、レギュラーメンバーになることを決めました。