札幌シェアオフィス&コワーキングスペースカフェSALOON > 利用規約

rule利用規約

利用規約

固定席利用について

利用時間
365日利用可 ※ただし宿泊・睡眠はできません。
初期費用
0円 ※入会時に1カ月分の利用料先払い
月額料金
20,000円~ ※料金プランを参照下さい
お支払い方法
Paypal引き落とし
申込み時に必要なもの
申込書
本人確認書類(免許証等)※コピーをお預かりいたします
利用料1ヶ月分前払い
月の途中からのお申込み
日割り計算となりお申し込み当日からご利用可能です
解約
解約月の前々月末までにお申し出ください

設備利用について

FAX
1回10円
コピー機
1日につき白黒10枚まで無料 ※通常は白黒10円・カラー50円
冷蔵庫・電子レンジ
無料
ハンドドリップ珈琲セット
無料
セミナー・教室
参加者使用料として2時間以内無料 2時間以上で1名500円~
ミーティング・商談
無料(※基本30分まで)
住所・登記
可能
郵送物や宅急便の受取
可能

レンタルオフィス&コワーキングスペースカフェSALOON札幌利用規約

このレンタルオフィス&コワーキングスペースカフェSALOON札幌利用規約(以下「本規約」といいます)は、提供するサービス(以下「本サービス」といいます)の利用に関する条件を定めるものです。レンタルオフィス&コワーキングスペースカフェSALOON札幌を利用する者は、本サービスの利用前に必ず本規約の内容を確認の上同意し、本サービスの利用に際しては本規約の条件を遵守するものとします。

第1条(目的)

・当施設は、地域のビジネスコミュニティの創造と会員相互の協働を目的とした場であり、当施設の利用により、地域の新たなつながりや新規ビジネスの創出を目指すこととします。

第2条(会員)

・当施設の会員希望者は、SALOONが指定する手続きに基づき、本規約を承諾の上、会員サービスの利用を申し込むものとします。
・本規約における会員とは、前項に基づく会員サービスの利用申込みに対し、SALOONが承諾した者とします。なお、SALOONの判断により当該利用申込みに対し審査を行い、承諾しないことができるものとします。
・会員は、会員として有する権利を第三者に貸与及び譲渡することはできません。

第3条(会員サービス)

・会員は、本規約に定める規則等に従い、所定の会員サービスを利用することができます。
・サービス内容は、変更することがあります。この場合、SALOONは事前に会員に告知するものとします。
・SALOONが主催、又は認定したイベント等を開催する場合、当社が管理運営上必要と認めた場合は、本施設の全部又は一部の利用を制限する場合があります。この場合、当社は事前に会員に通知するものとします。
・SALOONは、外部の方との交流も推奨しており、週1日程度、一般ドロップインの日を設けています。会員は予めこれを了承するものとします。
・SALOONの住所を利用された場合、郵便ポストはSALOONと他会員との共用となります。郵便物お預かりに関して到着の連絡はいたしません。紛失した際に、SALOONは一切責任を負わないものとします。

第4条(月額利用料の支払いについて)

・月額利用料は、翌月ご利用分を前月25日までのお支払いで、ペイパルか銀行引き落としとさせて頂きます。
・月単位でのお手続きとなります。月途中でご利用されなくなった場合の利用料金の返金は致しかねます。

第5条(退会)

・会員が退会する場合は、SALOONに所定の退会届を提出するものとし、利用料等の未納のある場合はこれを直ちに完納するものとします。
・前項の場合において、会員が退会予定月の前々月末までに退会届を提出することにより、退会予定月の末日をもって退会することとします。

第6条(イベント)

・SALOONでは会員と会員、あるいは会員と外部の方が交流出来るよう、イベントの実施を推奨します。会員はあらかじめこれを了承するものとします。
・主催者は、イベント時の利用者による備品破損等の責任は全て負い、賠償に応じるものとします。

第7条(禁止事項)

・利用者は、本サービスの利用等に関連し、以下の行為を行わないものとします。
・周囲に対する迷惑・有害・暴力等を行う行為
・設備の破損・破壊・盗難等を行う行為
・風俗、アダルトに関する情報、未成年者や青少年に有害な情報、またはそれらに類すると判断される情報を発信する行為
・反社会的、暴力的、猟奇的な情報の発信をする行為
・SALOONまたは第三者の運用するコンピューター等に支障を与える行為、またはその恐れのある行為
・暴力団等の反社会的勢力による不当な行為、その他違法行為を補助、助長する行為
・SALOONの運営を妨害する、またはその恐れのある行為
・その他、SALOONにより不適切と判断される利用者の行為
・前各号のいずれかに該当する違反によりSALOONが被った損害にかかる賠償請求は妨げないものとします。

第8条(会員資格の停止又は除名)

・SALOONは、会員が次の各号に該当する場合は、理由の如何に関わらず会員の資格を一時停止、又は当該会員を除名することができます。
・会員が次に掲げるいずれかの行為を行った場合
・法律、条例に反する行為又は反する恐れのある行為
・暴力団員が関係する一切の事業
・政治活動及び宗教活動
・マルチ商法及びそれに関連する恐れのある事業及び投資商材の販売
・アダルト、出会い系等、未成年や青少年に有害な情報を発信する事業
・公序良俗に反するとSALOONが判断した行為
・提出書類に虚偽があった場合
・SALOONや他の会員、第三者に損害を与える恐れがあると判断した場合
・会費や使用料等の料金の支払いを行わない場合
・その他SALOONが不適当と認めた場合
・前各号のいずれかに該当する違反によりSALOONが被った損害にかかる賠償請求は妨げないものとします。

第9条(貴重品・機密情報)

・当サービス利用時の貴重品管理や機密情報の管理等は利用者の責任において行うものとし、SALOONは明示的にも黙示的にも一切の保障を行いません。

第10条(免責)

・会員は自己の責任において当施設を利用するものとし、SALOONは、故意または重大な過失がある場合を除き、当施設内で会員に発生した人的・物的損害について一切責任を負わないものとします。
・SALOONが行う会員もしくは利用者の紹介、又は会員が当施設で生じた事業の連携等は、会員が自己の責任において実施するものとし、SALOONはこれにより発生した一切の責任を負わないものとします。

第11条(規約外事項)

・本規約に定めのない事項及び管理運営上必要な事項は、SALOONがこれを定めます。

第12条(規約の改訂及び効力)

・SALOONは、本規約及び本施設の運営に関する事項を改訂することができるものとし、その効力はすべての会員に及ぶものとします。
附則本規約は、2016年11月20日に制定し、同日施行致します。2016年11月20日制定