はじめてさんの俳句講座リターンズ~「17音のリズムの生かし方」編~

2017年に開催、好評を博した「はじめてさんの俳句講座」が

目次

2020年新装版になって戻ってきました!

女流俳人の 瀬戸 優理子 (Yuriko Seto)先生から、「季語」や「俳句ならではの表現方法」について
解説していただきながら、俳句の世界に足を踏み入れていきましょう♪

今回は「17音のリズムの生かし方」編と題して、
世界一短い文芸である「俳句」の中で、いかにして「伝わる」「響く」
表現をしていくかについて学んでいきます。

過去の名句から、現代ならではの感覚を生かしたスタイリッシュな俳句まで
魅力的な表現に触れながら、俳句の音楽性、リズム性について「体感」し
「目」で読んで理解するだけでなく「耳」で味わう俳句の佳さも知っていきましょう。

「俳句に興味があるけれど、一歩踏み出せなかった」
「短期間で、わかりやすく楽しくコツを学びたい」
「自己流で俳句は詠めるが、もう一度基礎から学びなおしたい」

という方々のご参加をお待ちしています。

難しいことは、しません。させません。
でも、右脳と左脳に、日常生活では味わえない刺激を送るワークは致します(笑)

真剣に遊びながら、日本語力や日本人としての感性を磨く、ひと味違った俳句講座は、
「ここで俳句を始められて良かった!」
「1時間半があっという間。刺激が半端ない」
「講座を受けてから、何気ない日常の中にも季節を感じられるようになった」
と嬉しいご感想をいただいています。

タイトルにある通り、はじめてさん大歓迎!
もちろん、経験者やリピーターさんもぜひ。(ちょっと自信のない方の復習にもピッタリ♪)
双方向で楽しくおしゃべりもしながら、俳句をたしなむ秋にしたいと思います。

【日時】 10月25日(日) 13時~14時30分
【場所】 コワーキングSaloon札幌
札幌市中央区南1東2丁目3-4南1南1条イーストビル3F
詳しい場所はコチラ→https://saloon-sapporo.net/access/

【参加料金】 2200円(会場費込) 当日お支払いください。
★参加ポチを押していただくかSALOONのFacebookメッセンジャーからお申込み下さい。

【定員】8名程度

【持ち物】 筆記用具、あれば「歳時記」

【内容】

  • 「散文」と「韻文」の違いを知ろう
  • 「字余り」「字足らず」という「禁じ手」を使うとき
  • 魅惑のリフレイン効果
  • 俳句への理解を深める「切れ」の基礎知識
  • どれが好き?俳句鑑賞バトル
  • 「初めて」なのに「凡人以上」の句ができる魔法の俳句ワーク

※以上は予定です。

【参加特典】
希望者は「さっぽろ俳句倶楽部」のFBグループページへご招待致します。
いち早く講座や句会開催のご案内をお知らせするほか、通信(メール)句会も開催。部員には道外在住の方もいて、バラエティ豊かな作風に触れながら俳句の腕を磨くことができます。

さっぽろ俳句倶楽部部長・瀬戸優理子

プロフィール
2018年春より、札幌コワーキングスペースカフェSaloonにて「はじめてさんの俳句講座」を開催。季節の詩、自分を表現する短い詩としての「俳句」の書き方、読み方をやさしく伝授。春夏秋冬を一巡したのを機に、「さっぽろ俳句倶楽部」を立ち上げる。共に俳句を学び、感性と日本語力を磨き合う仲間を募集中。(1回でも活動に参加すれば「部員」を名乗ってOK♪)句歴20年以上。2015年に第33回現代俳句新人賞を北海道から21年ぶりに受賞。2017年に第一句集『告白』を上梓。同書にて第32回北海道新聞俳句賞佳作。現代俳句協会会員。「ペガサス」同人。句集『告白』はSaloonの本棚にも置いてありますのでよろしければお手に取ってご覧ください。

SALOON札幌とは

多種多様な業種の方と交流をすることができ、一人でこもって仕事をしがちになるフリーランスやこれからチャレンジしたい個人が、情報交換やスキルアップする機会を持つ場所です。
イベントやセミナーはどなたでも参加していただけますので、
ぜひ一度、いえ何度でも、お気軽にいらしてください。
SALOONの居心地のよさを感じていただけると大変うれしく思います。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる