さっぽろ俳句倶楽部☆vol.1ひな祭り句会内容 3/3札幌開催

札幌コワーキングスペースカフェSALOON

さっぽろ俳句倶楽部☆vol.1ひな祭り句会内容

俳句って、どう詠むの?

そう思ったあなた。
「五七五」の十七音で、季語を1つ入れる。
この条件がクリアされていれば
それは立派な俳句です♪

「習うより慣れろ」の言葉通り、
まずは自分の心で感じたことを
「俳句の型」に当てはめてみましょう。

そして、それを持ち寄って、
「句会」という、大人の遊びをしませんか?

俳句は「座の文芸」とも言われるように、
皆が集まったところで披露し、あれこれ感想を言い合ってこそ
おもしろさが倍増するもの。

ゲーム感覚で楽しく言語感覚を磨き、
「一期一会」の座を囲む方々との
深い対話を楽しむ時間を過ごしましょう。

句会の中で、俳句的基礎知識の伝授もいたしますので、
初心者の方も安心してご参加くださいね。

さっぽろ俳句倶楽部 部長・瀬戸優理子 プロフィール

2018年春より、札幌コワーキングスペースカフェSaloonにて
「はじめてさんの俳句講座」を開催。

季節の詩、自分を表現する短い詩としての
「俳句」の書き方、読み方をやさしく伝授。
春夏秋冬を一巡したのを機に、「さっぽろ俳句倶楽部」を立ち上げる。

共に俳句を学び、感性と日本語力を磨き合う仲間を募集中。
(1回でも活動に参加すれば「部員」を名乗ってOK♪)

句歴20年以上。2015年に第33回現代俳句新人賞を
北海道から21年ぶりに受賞。2017年に第一句集『告白』を上梓。
同書にて第32回北海道新聞俳句賞佳作。現代俳句協会会員。「ペガサス」同人。

句集『告白』はSaloonの本棚にも置いてありますので
よろしければお手に取ってご覧ください。

 

【日時】 3月3日(日) 13時~14時30分

【場所】 札幌コワーキングスペースカフェSaloon
詳しい場所はコチラ→https://saloon-sapporo.net/access/

【参加料金】1600円(会場費込) 当日お支払いください。

【定員】8名

【持ち物】 筆記用具、あれば「歳時記」、下記のお題を1句ずつ計2句。
★「雛(ひな・ひいな)」の季語を使った1句
雛祭り、雛人形、雛あられ…等々としてもOK。
★「空」の一字を詠み込んだ一句
(雪解けの微妙な季節ですので、季語は「春」でも「冬」でもOK)

参加表明はイベントページにて、参加ポチ
あるいは、メッセージにてご連絡ください。