札幌でインドヨガ体験!ヨガ哲学を日常に取り入れてみませんか?全5回の第1回 2/20札幌開催 満員御礼

インドヨガ体験!ヨガ哲学を日常に取り入れてみませんか?:全5回の第1回イベント内容

今や誰もが一度は聞いたことがあるヨガ

インドから世界へ広まり様々な形に進化し、今やヨガという文字を見ない日はないというくらい一般的になりました。

私も10年ほど日本でヨガをしていますが、インドに行くまではダイエット、美容、精神安定、集中力強化、体力づくりなど、いろんな理由で続けていたので、ヨガの本質やインドのヨガ哲学なんてほとんど知りませんでした。

しかし昨年、ひょんなことからインドに渡り、Ashram(アシュラム)というヨガ道場で、共同生活をしながら、ライフスタイルとしてのヨガを実践したことで、ヨガの目的は心身の癒しであることを身をもって学びました。

それは、インドのヨガだから凄いということではなく、発祥の地に根付く本質的なものを体感することで、掴みきれなかったヨガの広さや深さみたいなものを、感覚的に気づかせてくれたように思います。

インドでのヨガは、医療であり、科学であり、哲学であり、歴史でもあり、またライフスタイルなのです。

 

今回の講座は

そんな汎用的でありながら奥深いヨガを、感覚的にでも少し論理的に、インド風吹かせながらシェアできればと思います◎

ヨガは柔軟性がなくてもカッコイイポーズができなくても、個人の状態や環境に合わせて様々なやり方があります。何歳からでも遅くはないし初めてでも大丈夫なので、ぜひこの機会にあなたの体調や状態に合わせたヨガを見つけてみませんか?

今回の講座は全5回で、インドでの経験や学んだことをシェアしながら、会社や家でも取り入れられるようマットを使わずに行います。また、全ての回の最後に瞑想の時間も取り入れます。

極端に動きにくい服装でなければスーツでも大丈夫ですので、お気軽にお越しください。

※激しい動きはしませんが体を動かしますので、講座前2時間は食事を、30分は飲み物をお控えください。喉の渇きを満たすため水を口に含む程度は大丈夫です。

こんな人にオススメ

✔インドのヨガに興味がある人
✔ヨガの本質って何だろうって気になっている人
✔仕事帰りに手ぶらでヨガや瞑想を体験してみたい人
✔ヨガをもっと気軽に日常に取り入れたい人
✔ヨガに興味はあるけどナゼかなかなか始められない人
✔この人だれ?なに話すんだろうって気になった人

開催日時

2/20(水):【満員御礼!!】(キャンセル待ちです)
第1回インドヨガ哲学に学ぶ:ヨガで身体を観察しよう(上半身のコリ)

・ヨガってなに?前編
・上半身の体の観察
・首こり、肩こり、腰痛に効くポーズ
・呼吸と力加減のコツ
・5分ほど瞑想

3/6(水):
第2回インドヨガ哲学に学ぶ:ヨガで身体を観察しよう(下半身の冷えむくみ)
↓第2回申込はこちら↓
https://www.facebook.com/events/349881882285457/

・ヨガってなに?後編
・お尻から足の指先まで身体の観察
・下半身の冷えむくみ対策ポーズ
・5分ほど瞑想

3/20(水):
第3回インドヨガ哲学に学ぶ:緊張やストレスを和らげる呼吸法

・ヨガの中での呼吸法とは
・呼吸の役割、種類、効果の紹介
・呼吸法の実践
・5分ほど瞑想
※当日17時以降は全ての飲食を避けてください。喉の渇きを満たすため水は大丈夫ですが、ごくごく飲まないでください。

4/3(水):
第4回インドヨガ哲学に学ぶ:生きやすくなる瞑想のすすめ

・瞑想の概要
・私が瞑想を通して感じたことをシェア
・ヨガの動きと呼吸で体を整える
・長めの瞑想を実践

4/17(水):
第5回インドヨガ哲学に学ぶ:ライフスタイルとしてのヨガ

・上半身、下半身のポーズ
・呼吸法
・瞑想
・ネパール産の本格マサラチャイを飲みながらヨガ談話

▼時間
19:00〜20:00

▼場所
札幌コワーキングカフェSALOON
北海道札幌市中央区南1条東2丁目3-4南1条イーストビル3F
詳しい場所はコチラ→https://saloon-sapporo.net/access/

▼料金
各1回 1,200円(当日現金払い)
全5回 5,500円(初回一括払い・返金不可)
*興味のある回だけの参加ももちろんOKです!

▼定員8名
*持ち物なし、筆記用具が必要な方は各自ご用意

▼服装
スーツやデニムもOKです、タイトスカートやお着物はお控えください。

 

ヨガインストラクター YOGATOWA主宰

前田 佳奈子

経歴
2006年より関西でアシュタンガヨガを始める。
2013年に東京のスタジオロータスエイト主催 佐藤ベジ&朋と行くニューヨークDarma Yoga Centerのリトリートに参加。初めて海外のヨガを経験し刺激を受ける。
2015年神戸Spaceわにのぬんさんとの出会いをきっかけに、ボディワークや心と体のつながりについて興味を持ち始める。

2017年留学先のオーストラリアで、マインドフルネスの講師であるホストマザーの指導のもと瞑想を始める。同年秋、ヨガを学ぶためにオーストラリアのバイロンベイに移住し、バイロンヨガセンターのRYT800に申し込むも、入学直前にインドに誘われ渡印を決意。RYTをキャンセルし単身インドへ渡りヨガアシュラムでヨガを学ぶ。

2018年4月インド政府公認ヨガアシュラム Yoga Vidya GurukulにてTTC250hを修了。そのままネパールに渡りヴィパッサナー瞑想10日間コースに参加。インドとネパールをぶらぶらしたのち6月に帰国。本州で夏を越せる気がしないという理由で7月に札幌に移住し、たまたま転がり込んだ笑顔あふれるゲストハウス雪結で働きながら方向性を模索。
「やっぱりヨガをやろう!」と思い立ち、2019年1月ヨガインストラクターとして活動開始・・・ということで・・・大阪出身のピヨッピヨの新米インストラクターです!

他開催中のレッスンやイベント

・ヨガニドラ
・産後ヨガ(赤ちゃん連れOKのお母さんのためのヨガ)
・英語でヨガ
・ブラかなこインド編:ヨガと旅の思わぬ共通点!
・ブラかなこネパール編:生きてて良かった命がけの移動
・インドヨガ留学の心得