ダイソーのスマートワーキングはアイデアノート!ある日の店長日記

札幌コワーキングスペースカフェSALOON

ダイソーのアイデアノート100均ってすごいわ!

今日はまったりメンバーデー

本日のSALOON札幌はメンバーデー。

私含め3人のメンバーが集っています。

今日はイベントも、お茶会も部活もセミナーもない、まったりとした1日です。

 

こんな日に、スタッフは何をしているのかというと

、メンバーさんが、ダイソーに行くらしいということを小耳にはさんで、

さっそく、「おつかい」をお願いしちゃいました。

スタッフは、常駐していないといけないですからね。

 

これ幸いにと、パシリのお願いです。

すみません。

反省しております。

 

行ってもらったダイソーは、札幌中央店。

ここSALOON札幌からも、そう遠くありません。SALOON札幌って、いい立地ですね♪

札幌コワーキングスペースカフェSALOON

こんなノートです。

 

表紙はグレーで「SMART WORKING」(スマートワーキング)と書いてあります。

A5サイズのノートです。

ノート売り場じゃなくて、メモ売り場にあったのだそう。

 

店員さんに聞いてもわからなかったということで、

メンバーさんにはご足労かけてしまいました。

 

あれだけ、品数あるとわからないですよね、店員さんも。

天下のダイソーさんだものー。

 

ダイソーSMART WORKING(スマートワーキング)はアイデアノート 

 アイデアノートとはなんなのか?

これは、9分割された紙面を利用し、アイデアを導き出すことができるものです。

 

最初に真ん中に大きな目標を書き、周囲に細分化された目標を書きます。

強制的に8つのアイデアをひねり出すことで、新しいアイデアが生まれます。 

と書いてあります。

 

メジャーリーグでも大活躍する大谷くんが、

曼荼羅(まんだら)シートとして使っていたので、見たことがある方も多いかと思います。

目標A 目標B 目標C
目標D
テーマ名 目標E
目標F 目標G 目標H

 

曼荼羅(まんだら)シート

このような9マスの枠で、真ん中のテーマについて、

8個の目標を掲げて、達成に向け計画を立てていくものです。

 

大谷くんの目標設定がすごすぎて、話題になりましたよね。

手帳になって販売されている曼荼羅(まんだら)手帳も有名ですし、

マンダラシートを無料でダウンロードできるサイトもあります。

 

でも、この様式が100円で1冊にまとまっていて、

A5サイズになっているのが、とても魅力的だと思います。

思わず、3冊買ってしまいました。ダイソー様様です(笑)

 

まだ、どんな風に使っていくのか、

はたまた、どんな目標を作っていくのか未定ではあるのですが、

有効に使っていきたいと思っています。

 

SALOON札幌で流行らせたいと、ひそかに思っています♪