フリーランスお茶会から見えた!フリーランスの適性 SALOON札幌イベントレポート

札幌コワーキングスペースカフェSALOON

フリーランスお茶会~みんなの困りごとってなに?

フリーランスとは、会社や団体と雇用契約を結ばずに、独立して業務を行う働き方のこと。

久々に「フリーランスお茶会」を開催しました。

この会は、フリーランスとして仕事をする方々が、気軽に交流を持ち、つながるための時間です。

今後は月1開催を目指していきます。お時間が合うときがありましたら、ぜひ、参加していただきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

 

テーマは、「フリーランスとして仕事をしていく上で、困ってることはなに?」

なかなか興味深いお話しをたくさん聞くことができました。

 

そもそも、どうしてフリーランスになったの?

本題の困りごとにいく前に、ちょっと聞いてみたいことがありました。

私は新卒で会社員になり、なんの違和感もなく生きてきました。特別な技術もないので、それ以外の選択肢がなかったからということもありますが。

なので、今実際にフリーランスという形で仕事をしているかたが、独立を決めたきっかけについて、とても興味があります。

その辺を、自己紹介と一緒にお話しいただきました。

 

  • どうしてフリーランスになったのか?
  • 子供時代の考え方や青春時代の生き方で、普通とちょっと違っていたところ。
  • これがフリーランスの適性だった?と思いあたるところ。

 

この話しが盛り上がりすぎて、なかなか本題にたどりつけないという事態になったんですけれど(笑)

 

今回参加して下さったのは、進行の私含めSALOONのメンバー二人、今SALOONの講座やイベントなどを利用してくださっている方の3人でした。

 

全員、会社員経験者で共感できる点もたくさんありました。

札幌コワーキングスペースカフェSALOON

 

現役フリーランスの会社員時代の仕事っぷり

1.武勇伝がある

みなさん仕事をしてきた経験の中に武勇伝をお持ちです。

仕事のスキルとか技術的なこと以上に、仕事をしていく上で譲れないこと、自分の信念に基づいて起こってくる事件のようなものですね。

ケンカした話とか、揉めた話とか(笑)

熱いものをお持ちなので、その気持ちの表れなのかと思います。

聞く方も、わー!とか、えっー1?とか、お互いの仕事ぶりについて、前のめりになってお話しを聞かせてもらいました。

 

2.仕事が好き

右から左に仕事を流してきたわけではなく、情熱をもって仕事に向き合ってきたことが言葉のはしはしから感じられました。

そもそも、みなさん会社員時代から仕事量が多いですね。

会社から与えられた仕事以上に、自分からやるべきことを見つけてきて、仕事にしてしまう。

工夫してもいるのですが、それ以上に、仕事に対する情熱が仕事量を増やしているのだなと感じました。

私も会社員時代、仕事漬けな時期もありましたけど、やっぱり、仕事が好きだったんだなっていう思いがあります。すごく共感できました。

 

3.上司がいるのも部下がいるのもイヤ

ここがポイントですね!

この気持ちがフリーランスになりたいという気持ちを後押しするのでしょうか?

 

・尊敬できる上司ならいいけれど、そうじゃない上司に指図はされたくないという思い(笑)

・部下ができても、教育以前の社会人として当たり前のことができない人に1から教えるぐらいなら、自分一人の方がいい。

・そもそも一人で仕事が完結してしまう。

 

 

フリーランスお茶会から見えたフリーランスの適性

適性として一番に言えそうなのは、独立心が強いということでしょうか。

会社に守られることよりも、自由に自分の力で生きていきたいという気持ちを強く感じました。

 

まあ、とにかくエピソードが面白すぎました。(笑)

こういう人が、独立して自分一人で仕事をしていくんだなと納得しかりです。

 

  • コミュニケーションがしっかり取れる人
  • 仕事が好きな人
  • 一人でも仕事ができる人

 

3月1日現在のフリーランスお茶会としての総論として、この3点。

これが私に見えたフリーランスの適性でした。

今後またいろんな方のお話しを聞いていくと、また違ったものが見えてくると思います。

 

いろんな方のお話しが聞いてみたいです。

すでに、次回が楽しみです(*^^*)

札幌コワーキングスペースカフェSALOON

 

フリーランスの困りごとって、お金と確定申告

さて、本題のフリーランスのみなさんの困りごと。

聞いてみました。それは・・・

 

  • お金
  • 確定申告

 

どっちも結局お金じゃないですか?(笑)

でも、やはりこれが真実ですね。

 

会社員をしていると、ここは考えずに仕事をしていていいっていうことですから。

 

①お金を稼いでいくことに関してはやはり、どうやって人脈を作っていくか

という話になりました。

 

  • ただやみくもに人と出会っても仕方ないので出会いの場を選んでいくこと。
  • 自分の直観で自分に合う人合わない人を見極めていく。

 

お金を作ることは、人とつながっていくこと。

そして、この近道は、自分と人を知ること、自分の直観を信じるということなのかもしれません。

 

②確定申告に関しては

今回は、お金のプロがいらしたので、このフリーランスお茶会1回で、解決しちゃいました!

すごいです!フリーランスお茶会!!

 

 

フリーランスお茶会で一番心に響いたこと

 

独立すること=自分を信じること

 

結局、自分なんだなって。

自分を信じて、自分の直観を信じて進むしかないんだろうなって、私の気持ちはそこで腑に落ちました。

 

基本、自分に自信のない私なので、ここ!

自分のやりたいこと、自分の好きなこと、自分の好きな人を信じること。

 

こういう直感を信じていきたいなと思いました。

フリーランス手始めとしては、ここ、一番大切かも。

 

 

さて。

次回のフリーランスお茶会は

4月2日(火)10時30分~12時まで
https://www.facebook.com/events/632740477161772/

ここSALOONで開催ですので

またのご参加をお待ちしています!

 

SALOON札幌とは

多種多様な業種の方と交流をすることができ、一人でこもって仕事をしがちになるフリーランスやこれからチャレンジしたい個人が、情報交換やスキルアップする機会を持つ場所です。

みなさんの交流の場になることで、仕事上のニーズを収集・共有し、個人で働くために役立つ場として成長していきたいと考えています。

大人数での異業種交流会とは違って、少人数でお互いの人柄が伝わるようなイベントやワークショップ、セミナーなどもたくさん開催しています。

イベントやセミナーはどなたでも参加していただけますので、
ぜひ一度、いえ何度でも、お気軽にいらしてください。

SALOONの居心地のよさを感じていただけると大変うれしく思います。
スタッフ一同、心よりご参加お待ちしております。